ウェディングドレス試着当日のメイク

楽しみなウェディングドレスの試着当日。
どんなメイクで、どの程度しておいた方が良いのかより良いウェディングドレス試着日となるよう調べてみました。

フォーマルドレスが映えるメイクを心がける。
当日は、ナチュラルメイクが希望の花嫁でも、ドレス映えさせるために、普段のメイクとはちょっと違ったブライダル用メイクをするものだそうです。

そんな訳でドレス試着の際は、いつもよりしっかりめのメイクを心がけると、当日の姿を想像しやすいようですね。
また、試着姿をデジカメなどに残すと、その効果が実感できるそうなのでカメラは必需品となりそうですね。

リアルエピソードを伺ってみると・・・
「バッチリメイクで試着に!」
メイクは当日絶対に派手めになると思ったので、つけまつげ付けて、バッチリメイクで行ったそう。
写真にも残ったので、思い出になってよかったし、後からイメージが想像出来たのでよかったとの事。

「当日のメイクのイメージにあわせた方がよい!」
お式では、化粧を普段より濃いめにしたい人とかは、合わせてメイクしていかないとイメージがわかないかもしれないとの事でした。
やはり、当日の事を意識するのが必要そうですね。

ちなみに、ヘアスタイルは、お店の方と相談するためあまり手の込んだスタイルで行かない方が良さそうですよ。

    注目情報

  • 霞文様、花の丸文、藤房文様をあしらった人気の訪問着を数多く取り揃えているお店を探しているならマイセレクトがおすすめです。昔からのデザインから最近の若い世代に支持されているデザインまで幅広く取り扱っているお店なので気になる方は是非ご覧くださいね。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 知りたい!ウェディングドレス All Rights Reserved.